著者詳細

一重夕子
一重夕子
いちじゅうゆうこ

5月20日生/福島県出身/牡牛座/A型 デビュー作は「天国の門を開こう!」(小学館『別冊少女コミック』掲載)。代表作に「刹那の囁き」、「白線上の葬列」(小学館)などがある。 デビューのきっかけは…「好きな道を歩みたい!」→「でも長女だから親の面倒をみなきゃ…」→「じゃあ漫画家で一人前になればいいんだ!」そんな想いで突き進み、今日にいたっています。 海外旅行が大好きで、海外の友人宅やリゾート地をよく訪ねています。 漫画は、一瞬で日常から夢の世界に連れて行ってくれるすばらしいツールです。ハーレクインの世界の魅力をあまさず、より華やかにお伝えできればと願っております。

  • Twitter
  • Facebook
  • Instagram
PAGE TOP