食卓の経営塾 DEAN & DELUCA 心に響くビジネスの育て方

NF-56

食卓の経営塾 DEAN & DELUCA 心に響くビジネスの育て方

自分のレビューを作成する

著者 マサキ・ヨコカワ
訳者 横川正紀
ISBN 978-4-596-55156-6
頁数 208頁
発行日 2020年06月19日
定価 1,760円(税込)

「事業は食と同じ。電子レンジで急速に温めるより、 オーブンでじっくり熱したほうが美味しさが長続きする」「本質力」が未来に残る仕事をつくる──"ディーン&デルーカの日本躍進を導いたユニークな経営哲学の全て。

・ライバルは個人店・一緒に食事したい人と仕事する
・根っこに1ミリのズレがあると、お客さまに届く時には1メートル、1キロまで開いている
・専門外だからこそ、枠を超えた発想が生まれる
・売られたケンカを買わないのも、ケンカの勝ち方のひとつ
・会社は「積み木」のように考える
・大は小を兼ねない
──他、これからのビジネスに不可欠な「本質力」のヒントが満載!

2020年、ディーン&デルーカは日本で独自の歩みを続け、
18歳になりました。
ニューヨーク発のグローサリーストアが
なぜ文化も食の好みも異なる日本で受け入れられたのか。
グローバルからローカルへ、どうブランドとして進化してきたのか。
その鍵は、最先端の経営戦略でも、
データをもとにした緻密なマーケティング戦略でもなく、
「危機」と「失敗」の中にあったと言えます。
──「はじめに」より

"

編集者コメント

横川正紀(MASAKI YOKOKAWA)
ウェルカムグループ代表。1972年東京生まれ。
京都精華大学美術学部建築学科卒業後、2000年に株式会社ジョージズファニチュア
(2010年に株式会社ウェルカムへ社名変更)を設立、DEAN & DELUCAやCIBONEなど
食とデザインの2つの軸で良質なライフスタイルを提案するブランドを多数展開。
その経験を活かし、商業施設やホテルのプロデュース、官民を超えた街づくりや
地域活性のコミュニティーづくりへと活動の幅を拡げている。
武蔵野美術大学非常勤講師。

読者レビュー

読者レビューはまだございません。

自分のレビューを作成する